インフォメーション

2019-09-01 21:16:00

 

京都の超ベテラン人形劇俳優たちがシアターウルで夢の競演


人形劇は子どものためのもの?

人形劇は大人のためのもの?
どっちもあっていい どっちのためでもいい
人形劇はみんなのためのもの
でも、この2日間は大人のためのもの
大人のために贈る人形劇の時間です

【日時・演目】

●10月11日(金)19時~
 荒木昭夫「アフリカの雫」
 ごうどやすこ「ある夫婦牛の話」
●10月12日(土)13時30分~・17時~
 西川禎一おひとり座
 ひらひら人形劇場 池山説郎ねずみのすもう」

【入場料】 前売 2,000円/当日2,500円※ワンドリンク付き

【主催】 京都・うずまさ『人形劇のまちづくり』実行委員会
      シアターウル(吉田宇留)

araki.jpg

 

 goudo.jpg

IMG_1190.jpg

FB_IMG_1556495926581 (3).jpg

 


1